×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へスキップ

脊髄腫瘍(2013年)は脊髄腫瘍(2005年)のリニューアルサイトです

脊髄腫瘍の手術先と体験談について


脊髄腫瘍の手術先と体験談について

脊髄腫瘍の手術先と体験談についての募集     

脊髄腫瘍の手術先と体験談について募集しております。手術や後遺症についてはまだまだ誤解が多いため、実際の脊髄腫瘍というものを知ってもらうために1件でも多くの体験だを募集しております。ご協力よろしくお願いします。

脊髄腫瘍の手術先と体験談の送付先
     

こちらまでお願いします。また掲示板に直接投稿して頂いても構いません。 

脊髄腫瘍の手術先について

患者さんの基本情報
     

①HN(ハンドルネーム)
②手術先(実名)
③診療科目(脳神経外科・整形外科)
④執刀医・外来担当医(実名)
⑤脊髄腫瘍の局在(脊髄髄内腫瘍・脊髄髄外腫瘍・馬尾腫瘍)
⑥脊髄腫瘍の高位(延髄・頸髄・胸髄・腰髄・馬尾)
⑦脊髄腫瘍の腫瘍(上衣腫・星細胞腫・神経鞘腫・髄膜腫など)
※こちらは手術先と執刀医・外来担当医の実名公表をメインとしています。

脊髄腫瘍の体験談について

患者さんの基本情報

①HN(ハンドルネーム)
②手術先(実名もできればお願いします)
③診療科目(脳神経外科・整形外科)
④執刀医・外来担当医(実名もできればお願いします)
⑤脊髄腫瘍の局在(脊髄髄内腫瘍・脊髄髄外腫瘍・馬尾腫瘍)
⑥脊髄腫瘍の高位(延髄・頸髄・胸髄・腰髄・馬尾)
⑦脊髄腫瘍の腫瘍(上衣腫・星細胞腫・神経鞘腫・髄膜腫など)
⑧身体障害者手帳の取得(まだ後遺症の回復の余地があるとして身体障害者手帳の取得を保留にしているなど)
※こちらは体験談をメインとしていますので、手術先と執刀医・外来担当医の実名もできればお願いします。

 
脊髄腫瘍のMRI画像

こちらに詳しく書いてあります。体験談にMRI画像があるとより分かりやすいです。

脊髄腫瘍の発見

脊髄腫瘍を発見した病院・診療科目、脊髄腫瘍を発見した経緯、脊髄腫瘍を発見した時点での自覚症状

脊髄腫瘍のセカンドオピニオン

セカンドオピニオンをした病院・診療科目、セカンドオピニオンの費用、セカンドオピニオンをした経緯、セカンドオピニオンをした病院をどのように探したのか

脊髄腫瘍の病院

脊髄腫瘍を手術する病院が決まった経緯、入院期間(手術前・手術後)、入院費用、何人部屋

脊髄腫瘍の手術前
     

手術前検査、執刀医からの手術説明(手術目的・後遺症の見通し・入院期間の見通し)

脊髄腫瘍の手術
     

手術時間、手術創の長さ、背骨の椎弓切除術か椎弓形成術

脊髄腫瘍の手術後

手術創の痛み止め、ドレーン(排輸液のチューブ)の抜去、導尿カテーテルの抜去、トイレ開始、シャワーの開始
抜糸、ネックカラーやコルセット(装具)の除去、車椅子の利用期間、歩行開始(四輪歩行器などを使って、何m歩いたのか)、その後の歩行状態、退院時点での歩行状態、リハビリ(回数・内容)、後遺症の程度によって家族の介添えの必要性